現金が必要!急いでいる時こそ冷静な判断を

すぐにでも現金が必要、なんとかして現金を工面しなくてはならない、という事態は突然やってくるものです。緊急事態が発生した時、人は時として判断を誤りがちですが、そんな時こそ冷静な判断力が求められます、

 

急いで現金を用意しなければならなくなった時、カードローンや収入証明書不要キャッシングサービスを利用される方は多いと思います。確かに、すぐに現金を作ることが可能なカードローンやキャッシングサービスはピンチの時に頼もしい存在だと思います。ですが、借入先は慎重に選ばなくてはいけません。借りられるところならどこでもいい、すぐに貸してくれるところなら少しくらい金利が高くても仕方がないと「審査が甘い」「ブラックでもすぐに融資します」といったところから借りるのは避けましょう。誰にでも貸します的なところは、所謂、ヤミ金や街金といった危ないところである可能性が高いです。いくら、すぐに現金が必要という窮地に立たされたとしても、そういったところからだけは借りないようにしましょう。

 

例えば、既に年収の1/3近くまで消費者金融からお金を借りているので、銀行はもちろんのこと消費者金融からもこれ以上借りられないと思っている方でも、現金を必要とする理由によっては総量規制例外貸付けを利用してお金を借りられる場合もあるので、「誰にでも貸します」的なところではなく、まずは金融機関に相談してみるとよいでしょう。

 

また、単に審査に通るか自信がないので、審査が甘いところから借りようとされる方もいるかもしれませんが、本人に自信がないだけで大手消費者金融や中堅どころの消費者金融の審査なら問題なく通るということもあります。まずは、金融機関・カードローンのホームページにあるお試し診断で融資の可能性があるかどうか確認してみることをオススメします。

消費者金融のカードローン・キャッシングサービス!本当のオススメはどれ?

消費者金融のカードローンやキャッシングサービスの利用を考えた時、ネットを利用してどの消費者金融がオススメなのか?どのカードローンに人気が集まっているか?などチエックされる方は少なくないと思います。

 

ですが、「消費者金融 オススメ」と検索しただけでも沢山のサイトがヒットしますし、サイトによってオススメの消費者金融にも違いがあるため実際どの消費者金融がオススメなのか分からない、という方も多いのではないでしょうか?

 

確かに、「初心者にオススメの消費者金融」「即日融資を受けたい方にオススメの消費者金融」「土日祝日でも借りられるオススメの消費者金融」「主婦でも借りられるオススメの消費者金融」などさまざまなオススメサイトがありますし、ランキングもサイトによって違ったりするのでどれを選んだらいいのか逆に悩んでしまわれる方もいるかもしれませんね。

 

では、そんな時どうしたらいいのでしょう。まずは、自分の目的、希望を整理し、絞り込みをかけることです。例えば、即日融資希望、18時以降でも申し込めすぐに審査してもらえる、提携ATMが多く入出金手数料無料など自分なりの条件をピックアップし、条件にあったカードローン・キャッシングサービスをセレクトすることです。そのうえで、条件に合うカードローン・キャッシングサービスのそれぞれの特徴を理解し、無理なく返済を続けていくことができそう&使い勝手の良さそうなものを選べば良いと思います。


このページの先頭へ戻る